米ラッパーの50セント

2014年6月にアメリカのラッパーである50セントがリリースした5枚目のアルバム「Animal Ambition」でビットコインでの支払いを受け入れていました。
その時に700BTC を支払いで受けた。当時1BTC=657ドルの価値でした。当時の価格でも約46万ドルもの売り上げがあり、当時から人気なラッパーあったようです。

約4600万円が約8億円になった

2014年に700BTCを得てから今まで保有していたことを忘れていたことを明かしました。そのおかげで、4600万円が今では約8億円になっています。
このビットコインをいつ売るのかにも注目が集まっています。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

アメリカの大手取引所NASDAQが、ビットコイン先物取引を開始を表明

アメリカの大手取引所であるNasdaqが、2019年第1四半期から、ビットコイン先物取引の開始を表明しました…

「仮想通貨」から「暗号資産」への呼称変更に菅官房長官がコメント

「仮想通貨」から「暗号資産」への呼称変更に菅官房長官がコメントしました。

スターバックスがコーヒー農家の為にブロックチェーン技術を用いた新たな試み

ブロックチェーン技術を利用したスターバックスの新たなプロジェクト「Bean to Cup」がコーヒー豆農家を…

関連するキーワード

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア