NEM盗難の犯人に新たな動き

1月26日にコインチェックから約580億円相当のNEMが盗まれてから約2週間経とうとしています。そんな中、犯人は動きを見せるようになりました。

2月2日にあった取引に添付されたメモに気になる内容が書かれていました。

「こんにちは。すみませんお詫びがあります。。匿名ネットワークで取引所を経由している最中に、メッセージを暗号化して送ってしまい、着金に送れが発生してしまいました。少し時間がかかるかもしれません。。ただ洗浄のルートは確立できましたので、次回からはスムーズに行えるかと思います。取り急ぎ、DASHの送金確認をするために、こちらのアドレス(Xr6maJSptxgD6NRBRqnv4YwsqoJvhLc7iB)へ、0.01DASHをお送りしました。着金が出来ているかのご確認をお願いします。txid:e6e8d429afa99b6708e187a3899460a05074ed2090e5d6516cd5a2695160b8df」

NEMは取引の際にメッセージを添付することができ、その機能を使って複数回連絡を取り合っていることがわかりました。通常はこのような犯人にとって見られたくないものは暗号化するはずなのですが、していないのでもしかしたら操作を錯乱させるためにしたものかもしれません。しかし、これが誤って暗号化していなかったという場合は日本語ができる人の可能性もありえます。もしかしたらコインチェックの内部犯行であった可能性も否定できません。

ダークウェブ上の仮想通貨取引所を指示している可能性

犯人はさらに先ほどのメッセージとは別のアドレスに「(あるURL) xem -15% off」というメッセージを送っています。このURLにアクセスすると、ビットコインかライトコインをXEMと交換できるとうたうサイトが表示されます。このサイトでは15%オフでNEMが買えるそうですが、買うことはもちろん、この URLにアクセスすることも控えるようにしてください。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

リップルネットへの参加企業が200社を超えたと発表、XRPを使用する金融機関も増加し…

仮想通貨XRPを発行してリップル社が、リップルネットの決済ネットワークに、新規で13社の金融機関が参加し、参…

「仮想通貨はバブルか」というメディアの論調に、ビットコイン財団創設者のジョン・マトニ…

「仮想通貨はバブルである」と否定的な論調のメディアに対し、ビットコイン財団創設者のジョン・マトニス氏が、コメ…

コインチェックに対する集団訴訟が新たに提起される(原告15名、請求金額8200万円)

コインチェックから仮想通貨ネム(XEM)がハッキングされた事件により被害を被った人々が、新たに集団訴訟を提起…

関連するキーワード

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア