コインチェック本社で会見がありました

コインチェック本社で金融庁に報告書を提出したことを受け会見を開きました。今回の会見は大塚COO一人で行い、和田社長は社内で各種対応に当たっているとのことでした。今回の会見ではあまり新しい情報はありませんでしたが、コインチェックがNEMの補償をすることができ、これからの取引を再開する意思があることがわかりました。

コインチェック記者会見での回答

1.補償日時、仮想通貨の出金と取引再開の日時予定は?
→未定、外部のセキュリティ企業に確認後再開予定。

2.事業は継続するのか?
→継続したいと考えているが登録業者になれない場合は続けることが難しい。

3.匿名通貨の取り扱いは?
→継続したいと考えている。

4.金融庁とはどのようなやり取りをしている?
→現時点では一切のことを報告できない。

5.会社と顧客の資金は分別管理しているか?
→しっかり分別管理している。

6.日本円の出金を再開して本日401億円出金があったと聞いたが、残りの日本円はどれくらい残っている?
→教えることはできないが、依頼があれば全て返金可能。

7.(ネム以外の通貨に関しても)仮想通貨市場全体の価格が下がり、売却出来なかったことによる機会損失の補償は?
→申し訳ないが、送金と売買の再開時期は未だ未定で、補填についても未定。

今回の会見では、他社との資本提携についても回答を控えました。また、金融庁に提出した報告書の内容については回答できないとしました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

米国境警備局、輸入製品の証明にブロックチェーン導入をテスト

米国境警備局は、輸入製品の証明にブロックチェーン導入のテストをすると発表がありました。

ノルウェーの大富豪の妻が誘拐されて、身代金に仮想通貨モネロ(XMR)を請求

2019年1月9日、ノルウェーで仮想通貨モネロ(XMR)を身代金として要求する誘拐事件が発生したと報じられま…

犯罪に用いられるビットコインのトランザクションが減少している

これまでビットコインをはじめとした仮想通貨は、犯罪取引に用いられるイメージが強かったですが、ビットコインが犯…

関連するキーワード

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア