ブロックチェーンは不要

Amazonはブロックチェーンや仮想通貨業界への進出を噂されてきたが、CEOは「ブロックチェーンの助けを借りて解決しようとしている問題の全ては、ブロックチェーンの技術なしでも解決することが出来るために、ブロックチェーンを使用する必要はない」とコメントしたと報道されました。

Amazon は昨年 11月頃に仮想通貨に関する webドメインを取得したことが分かっていて、

amazoncryptocurrency.com
amazonethereum.com
amazoncryptocurrencies.com などが登録されました。

しかし、正式な発表はなく三年前に取得したamazonbitcoin.comに関してもリダイレクトされるようになっています。
昨年11月ごろに取得されたドメインはブランド名保護のためのものだと考えられており混乱を防ぐために取得された可能性があります。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

マネックスグループの記者会見で、松本CEO兼代表取締役社長が仮想通貨取引所コインチェ…

マネックスグループの記者会見で、松本CEO兼代表取締役社長が仮想通貨取引所コインチェックの本格再開を「201…

ビットフライヤーとコインチェックがイーサリアムクラシックの入出金を一時停止

ビットフライヤーとコインチェックがイーサリアムクラシックの入出金を一時停止を発表しました。

仮想通貨のカストディサービスの発足に向けて、大手投資会社フィデリティが最終テスト段階…

2019年1月31日、ウォール街における大手投資会社フィデリティが、仮想通貨のカストディサービスの発足に向け…

関連するキーワード

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア