イギリスのペーパーカンパニーがマネーロンダリング

経営破綻した仮想通貨取引所マウントゴックス(東京都)のハッキングに関する非公式調査によると、イギリスのペーパーカンパニーが65万BTCのマネーロンダリングに関与していることが7日にわかりました。

BBCのニュースラジオ局が伝えるところによると、英国拠点のオールウェイズ・エフィシェント・LLP社が、資金処理に関わっていることがわかりました。

汚職防止団体トランスペアレンシー・インターナショナルのダンカン・ハムズ氏によると、FBIの捜査の対象となっているのはオールウェイズ・エフィシェント・LLP社で、ロンドンが拠点とされていますが、所在地は複数の企業と共同であるため、ペーパーカンパニーの可能性があるそうです。

マウントゴックスの破産管財人を務める小林信明弁護士は、ハッキングにより資金を失った顧客にをするために17年9月以降から400億(4億ドル)相当以上のビットコインを売却したといいます。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

「FinDApps」β版がオープン!日本初のユーザーに最適なDAppsを提供するブロ…

株式会社モバイルファクトリーの100%子会社である株式会社ビットファクトリーが、ブロックチェーンゲームとDA…

クリスマスプレゼントは仮想通貨が欲しい!?

イングランド銀行(イギリスの中央銀行)がクリスマス前にTwitterで、「お金をプレゼントでもらえるたら、ど…

銀行ATMの必要性落ちていく〜みずほファイナンシャルグループの坂井社長〜

みずほファイナンシャルグループの坂井社長が「銀行のATMの必要性は落ちていく」と言及しました。

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア