ITハードウェアサプライヤーが英国最大級のBitcoin Farmを建設

イギリスITハードウェア提供のブレードテック社は、イギリスの南東部にビットコイン(BTC)のマイニングファームを設立する計画を明らかにしました。

1000万ユーロ(約13億円)を調達して、サード・ブレードテック・ビットコイン・マイニング社(TBBMC)を設立します。2〜3年以内に運営を開始する計画で、資金調達プラットフォームのエンベスティによると、投資家への報酬は、マイニングしたコインやマイニング機となるそうです。

ブレードテック社の創業者ジョン・キングドン氏は「マイニング機の販売だけで黒字が見込めるので、投資家は資金を失う恐れはない」と説明しています。しかし、キングドン氏がマイニング機の市場価格の低下や、電気料金の高騰を試算に入れたかは明らかではありません。

TBBMCはロンドン、サリー州、サフォーク州の3ケ所に設置され、総面積は3500平方メートルになる計画で、英国では1BTCをマイニングするのに8400ドルの費用がかかり、マイニング報酬はほとんどが電気代に消えていきます。TBBMCは年間1280BTCの採掘を計画しています。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

2018年今後の仮想通貨市場の予想(仮想通貨アプリAbra(アブラ)CEOビル・ハー…

多くの専門家が厳冬状態の仮想通貨市場に対し、警戒しているのに対し、ポジティブな予想を展開しています。

SNSにトークンエコノミーを実装したALISがオープンβ版を公開

2019年1月10日、SNSにトークンエコノミーを実装したALISがオープンβ版を公開しました。これまでは、…

仮想通貨関連の特許出願が多かった今年1年

今年1年は仮想通貨元年とも言われ仮想通貨やブロックチェーン特許についても多くの出願がみられました。

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア