「カカオトーク」の親会社カカオがブロックチェーンの子会社の設立を発表

人気チャットアプリである「カカオトーク」で人気を博している韓国企業のカカオが、アジアの市場に向けたブロックチェーンのプラットフォーム「グラウンドX」を構築すると、新事業計画「カカオ3.0」を発表しました。

カカオは、ブロックチェーン子会社の設立を発表し、ICOの立ち上げを行っていました(2018年3月上旬)。

ジョセフ・ヤング氏(COINTELEGRAPHの寄稿者)のツイートによると、2018年内にはカカオのブロックチェーンのプラットフォームが開設される予定です。

(以下Twitter訳)

カカオトーク等のサービスを展開する韓国最大手のインターネット企業カカオが、ブロックチェーンのプラットフォームを開発予定であると発表しました。

カカオの共同CEOヨン・ミンス氏は

「目まぐるしく世界は変わっていますが、我々は今までそうであったように、今後も新技術(ブロックチェーン)を開拓し、お客様のニーズに応えていきます」と述べ、

カカオのもう一人の共同CEOであるジョー・スヨン氏は、「カカオは、音楽やゲーム等のデジタルなコンテンツに力を入れて、日本や中国をはじめとした東南アジアへ進出していきます」と述べました。

さらにジョー・スヨン氏は、

「グラウンドXは、カカオの既存のサービスと組み合わせ、新たなブロックチェーンサービスを提供していく」

と述べました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

金融庁の仮想通貨交換業者の中間まとめ報告

2018年8月10日、仮想通貨交換業者への検査等に対し、金融庁は中間のまとめ報告を発表しました。今回の発表内…

今話題のビットコインそもそもビットコインってどんなもの??

最近話題の仮想通貨の中でも時価総額1位のビットコインがどのようなものか紹介します。

中国政府が仮想通貨の取引規制をより強化

昨年から仮想通貨を規制していた中国がさらなる規制を強化していくそうです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア