仮想通貨に厳しい姿勢を示している中国が、今後も同様に厳しい措置を継続していくと中国人民銀行が声明を発表しました。

中国人民銀行のファン・イーフェイ副総裁は、

「中央銀行が発行する仮想通貨の研究開発を確実に推進していくこと」と政府の管理下での仮想通貨開発を目標の一つに掲げ、「国内外を絶えず監視・コントロールし、人民元の価値を損なわないように、仮想通貨に対し厳しく統制を行うことが大切である」

と仮想通貨から人民元を保護する必要性を強く言及しました。

本件において、仮想通貨に対する具体的な政策は表明されていないが、中国政府が仮想通貨取引に対し、引き続き厳しい姿勢を保持していくと見られます。

中国人民銀行と規制当局は、国内外の仮想通貨取引のプラットフォームをファイアウォールに追加し、ICOや仮想通貨関連のウェブサイトを禁止、仮想通貨取引関連のアカウントを凍結する等といった措置を行いました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

株式会社digglue(ディグル)が、ブロックチェーン導入のコンサルティングサービス…

2018年11月15日から、株式会社digglueがブロックチェーン導入のコンサルティングサービスを開始しま…

「仮想通貨の自主規制機関を構築するべきだ」とアメリカ規制機関CFTCの幹部ブライアン…

2019年2月12日、CFTC(アメリカ商品先物取引委員会)幹部のブライアン・クインテンツ委員が、「仮想通貨…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア