仮想通貨取引において、銀行によって対応に温度差が

「仮想通貨は価格変動が激しいから、今後は顧客等の安全を保護する為に」という理由で、仮想通貨に関連するすべての取引を規制していく、というカナダのモントリオール銀行の社内文書が流出したと報じられました。

モントリオール銀行は、仮想通貨の価格変動の大きさや規制することによる顧客等の安全性については具体的に言及していませんが、VISAカードが今年に入ってデビットカードの仮想通貨取引を取りやめるという措置に倣ったと言われています。

そういった銀行もある中、イギリスの仮想通貨ユーザーへの支払いを迅速に行う為、バークレー銀行は2018年3月、アメリカの大手仮想通貨取引所のコインベースと提携をする、という動きもありました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

金融庁が金商法無登録業者が仮想通貨で出資を募った場合の規制を明確化

2019年1月8日、金融庁は、昨年摘発されたビットコイン約80億円相当被害のあった「SENER(セナー)」に…

シンガポール金融管理当局(MAS)が「シンガポール政府採用の仮想通貨」という詐欺サイ…

2019年1月29日、シンガポール金融管理局(MAS)が、仮想通貨がシンガポール政府で正式採用されていると主…

リップルネットへの参加企業が200社を超えたと発表、XRPを使用する金融機関も増加し…

仮想通貨XRPを発行してリップル社が、リップルネットの決済ネットワークに、新規で13社の金融機関が参加し、参…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア