コインチェックが買収?マネックスがコインチェック子会社案を提示

2018年1月26日に仮想通貨取引所コインチェックがハッキングを受けて、仮想通貨ネム(XEM)の流出事件が世間を賑わせましたが、コインチェックが支業務提携先企業を募集し、マネックスグループがコインチェックを子会社化する買収案を提示したことが判明しました。

経営再建をする為、マネックスがコインチェックの経営方針に意見をし、経営陣を派遣する方針とのことです。

正式な発表は週内にも行われるとみられ、買収提示額は数十億円になると言われます。

マネックスはコインチェックを子会社化して経営陣を派遣し、コインチェックの和田晃一良社長と大塚雄介取締役が同社の取締役から外れる方向で検討しているそうです。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

イーサリアムクラシックが51%攻撃を受けたと報道される?!

仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)に対して、51%攻撃が行われたと報道がありました。

本田圭佑選手がビットポイントのイメージキャラクターに

W杯日本代表として活躍した本田圭佑選手がビットポイントのイメージキャラクターに就任しました。

アメリカの銀行大手モルガン・スタンレーがマネーロンダリング対策不備によって罰金

アメリカの銀行大手モルガン・スタンレーがマネーロンダリング対策不備によって罰金を課しました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア