LINEがブロックチェーン子会社を立ち上げる

LINEがLine Payサービスを仮想通貨で提供すると発表してから数ヶ月の間で、ブロクチェーン子会社を立ち上げたことがわかりました。

Unblockというブロックチェーンの子会社は韓国に拠点を置き、ブロックチェーン技術とアプリケーションを研究する予定です。

webサイトによると「ブロックチェーン技術とLINEの多様なサービスを組み合わせることで、技術革新を通じ新しい価値を生み出す」ための一環だそうです。

さらにニュースサイトのZDNetは、このプラットフォームは、韓国と日本、さらには東南アジア市場との間で、仮想通貨市場を繋ぐと考えているとの見解を示した。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

ブロックチェーン技術者の求人数が増加。アメリカでは、ブロックチェーン開発者求人数が約…

アメリカにおいて急成長している職業をまとめたレポートを、「LinkedIn(世界最大級のビジネス向けSNS)…

アメリカの有名各大学等が2019年後半に仮想通貨「Unit-e」を開発することを発表

2019年1月17日、スタンフォード大学やマサチューセッツ工科大学、カリフォルニア大学バークレー校等が、アメ…

スイス国内で仮想通貨取引のサービスを試験的に導入すると、ロシアの大手銀行が発表

ロシアの大手銀行がスイスで仮想通貨取引を試験的に実施していくと発表がありました。

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア