ビットコインの単位

通貨としての単位がビットコインにはあり、1BTCが基本的なビットコインの単位になります。

1satoshiとは

ビットコインには、1satoshiという単位があります。

1satoshiは0.00000001BTCのことを意味し、ビットコインの最小通貨単位です(日本円に換算すると、2018年5月現在1BTCが約100万円なので1satoshiは約0.01円くらいです)。

今後ビットコインの価格が高騰しても、ビットコインをさらに細分化することにより(1satoshiをさらに細かくすることにより)、対応することができます。

例えば、先進国と発展途上国では物価が異なります。

このような双方の隙間を埋めることが出来る(通貨単位を自由に細分化できる)システムは、全世界で利用することができる画期的なシステムだと言えるでしょう。

また、satoshiという単位はビットコインを考案した「サトシナカモト」という人物の名前が由来となっています。

その他の単位

ビットコインの単位として時々利用されるのが1mBTC(ミリビット)という単位で、これは0.001BTCに相当します。

また、1μBTC・1bit(マイクロビット)という単位もあり、これは0.000001BTCに相当します。

その他に、1BTCの1/10で、1dBTC(デシビットコイン)=0.1BTCという単位や1BTCの1/100で、1cBTC(センチビットコイン)=0.01BTCという単位があります。

今後もビットコインの価格上昇が加速していった場合、基本単位がBTCのままだと複雑になって分かりづらくなるので、将来的にビットコインの通貨単位が変わっていくかもしれませんね。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

NEMの保有者に対する補償が本日にも!!

先週コインチェック本社で会見があり今日NEMの補償が具体的に発表されました。

Coincheck(コインチェック)がXEM(NEM/ネム)の出金・売却を再開

2018年1月26日に仮想通貨XEM(NEM/ネム)のハッキング被害にあった仮想通貨取引所 Coinchec…

ビットコインのライトニングネットワークが最近伸びている!?

依然として弱気な仮想通貨市場とは裏腹に、ビットコインのライトニングネットワークが最近伸びているようです。

関連するキーワード

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア