投資家ティム・ドレイパー氏がインドの仮想通貨政策についてコメント

インド政府やインド中央銀行が仮想通貨に対する否定的な立場を示していることについて、ビットコインを支持している投資家としても有名なティム・ドレイパー氏が、

「インド政府と中央銀行が行っている仮想通貨に対する施策は間違っている。ビットコインやブロックチェーン技術は、(仕事を効率的にする為に)インドのような国が最も恩恵を受ける。インドが仮想通貨取引を認めない間に、他国がインドの優秀なブロックチェーン起業家を引き抜いてしまうだろう」

と述べました。

またドレイパー氏は、

・数年以内にビットコインは、すべての取引に用いられる。インドは自国通貨をビットコインにするべきである。

・インドの仮想通貨業界やブロックチェーン等への投資については、今後も継続していく。

・将来、人々はどこにいても、チリから社会保障を受けて、カナダから医療保険を受けて、ロシアから教育を受ける等というように、システムが向上し、それぞれが望む政府を選ぶことが出来る時代がやってくる

と自説を述べました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

インドの結婚式でビットコインをプレゼント

新婚夫婦のPrashant SharmaとNiti Shreeは、テクノロジー業界でスタートアップしている創…

金融庁が金商法無登録業者が仮想通貨で出資を募った場合の規制を明確化

2019年1月8日、金融庁は、昨年摘発されたビットコイン約80億円相当被害のあった「SENER(セナー)」に…

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア