ビットコインとビットコインキャッシュの争い

ビットコインと2017年8月にビットコインからハードフォークして誕生したビットコインキャッシュは、お互いがライバル関係に火花を散らしていることで有名ですが、2018年4月8日、ビットコインキャッシュを推進しているTwitterアカウント@Bitcoinが凍結され、波紋を広げています。

実業家であり、ビットコインキャッシュのコアな支持者であるロジャー・バー氏は、今回のTwitterアカウントの停止について、「言論の自由の死」であるとツイートして反響を呼んでいます。

今回のアカウントの停止はネット上でも話題になっており、「ビットコイン推進派が凍結されたビットコインキャッシュ推進派のアカウントをひっきりなしに通報したことにより、今回の事態に至った」

等と噂が飛び交っています。

ビットコインを研究しているデイビッド・シェアズ氏も、今回のアカウント凍結に対する失望をTwitter社のジャック・ドーシーCEOに、

「『ビットコイン推進派による荒らし』がTwitter上で何度も虚偽の通報を行ったことによりアカウントが凍結された」

とツイートしました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

仮想通貨ウォレットGincoが、仮想通貨の確定申告に対応したエクスポート機能を実装す…

仮想通貨ウォレットGincoが、仮想通貨の確定申告に対応したエクスポート機能を実装しました。

「XRPが世界一の仮想通貨になる可能性」について

アメリカの格付け会社であるWeiss Ratingは、決済手段としての役割を果たせていないビットコインに代わ…

アメリカのワイオミング州において、トークン化された株式を認める法案が提出される

アメリカのワイオミング州議会の議員が、トークン化された株式の発行を企業に対して認めるという法案を提出しました…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア