「CryptoMaps」という仮想通貨市場がマップ化されたWEBサイト

仮想通貨の時価総額や価格の変動をリアルタイムで見ることが出来る「CryptoMaps」というWEBサイトがあります。

「CryptoMaps」は、上の図のような仮想通貨のマップです。

上の図からは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)という時価総額が大きい仮想通貨から大きな四角形として順番に表示されています。

逆に時価総額が小さい仮想通貨は、小さな四角形で表示されています。

これらの仮想通貨は、24時間変動率に応じて色分けがされています。

色分けは、赤くなるほどレートが下落しており、緑になるほどレートが上昇している状態です。

マップ内の仮想通貨の配置は、使用されているプロトコルによって分れており、カーソルを四角形に合わせると、仮想通貨のレートや時価総額等が表示されます。

マップ内のほとんどの仮想通貨が、日本の取引所では取り扱いがない通貨ですが、全体的な相場がリアルタイムで分かるので、海外の取引所を利用している人にとって便利なWEBサイトです。

「CryptoMaps」公式サイト

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

注意しておきたい仮想通貨で得た利益の税金について

昨年2017年は仮想通貨がGoogleの検索トレンドになったり、多くの仮想通貨の価値が上昇したりして億り人に…

カウンターパーティー(XCP)とは

カウンターパーティーという名称が仮想通貨の情報の中で目にすることがあると思います。 カウンターパーティーにつ…

仮想通貨決済のプラットフォームであるBakkt(バックト)とは?

Bakkt(バックト)とは、NYSE(ニューヨーク証券取引所)の親会社であるICE(インターコンチネンタル取…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア