海外の取引所を利用するには、日本の取引所を利用しなければならない

日本の取引所で取り扱っている仮想通貨ではなく、海外の取引所を利用して「草コイン」を購入してみたい・・と思っている人もいるかもしれません。

今回は、海外の取引所を利用するにあたって、日本の取引所で口座開設を行い、仮想通貨を購入しなければならないことについて説明します。

海外の取引所を使う為に、日本の取引所を利用していなければならない理由は・・海外の取引所には日本円を入金することが出来ないからです。

海外の取引所を利用するには、以下の手順が必要です。

1.日本の取引所に日本円を入金し、日本円でビットコインやイーサリアムを購入する。

2.ビットコインやイーサリアムを購入した日本の取引所から、ビットコインやイーサリアムを購入したいコインを取り扱っている海外の取引所に送金する。

3.海外の取引所に届いたビットコインやイーサリアムで、目的のコインを購入する。

といった手順が必要です。

海外で買い物をする時に、日本円をアメリカドル等に換金するのと同じような具合です。

なので、海外の取引所を利用して、日本の取引所で扱っていないコインを買う時や草コインを買う時は、日本の取引所に登録してビットコインやイーサリアムを購入しましょう。

世界一の取引量を誇るBinanceの公式サイト

海外の取引所の中で、最もオススメな取引所はBinanceでしょう。

世界一の取引量、取り扱っているコインの種類も豊富、日本語にも対応しています。

ただ、日本の正式に認可を受けた取引所とは違いますので、取引を行う際は慎重に行っていきましょう。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

匿名通貨についての簡単な解説

匿名通貨とは、取引を匿名化して行うことが出来る仮想通貨のことです。ビットコインをはじめとしたほとんどの仮想通…

コインチェックから日本円で返金された時の税金について

今回の事件を受けてコインチェックが返金対応を行いました。返金の際の税金についてはどうなっているのでしょうか…

スマーフォンが紛失・故障したら二段階認証どうなる?仮想通貨ユーザーは必見!

仮想通貨取引所からセキュリティ強化のために、二段階認証の設定が推奨されていますが、「スマートフォンが壊れた場…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア