エスクローとは?

エスクローとは、取引の際に第三者を仲介させることにより、安全性を担保するサービスのことです。

買い手は、第三者(エスクローサービス事業者)に代金を預け、売り手は第三者(エスクローサービス事業者)への入金確認後に買い手に商品を発送します。

配達の完了が確認されると、売り手に代金を送金する仕組みです。

また、買い手は、商品が届かない場合や届いた商品が取引内容と異なる場合には、取引を破棄することができます(返金がされます)。

買い手が入金したことを確認後に配送できるため、売り手は代金の取り損ねがありません。

エスクローには、マルチシグ(マルチシグネクチャの略)技術が密接に関わってきます。

仮想通貨取引では、マルチシグ技術を利用したエスクローの仕組みを導入することにより、取引自体の安全性が担保されます。

マルチシグとは?

マルチシグとは、簡単に説明すると、ウォレットの秘密鍵が1つだけでなく複数に分割されており、決められた数以上の秘密鍵がなければウォレットにアクセスすることができないようにする仕組みです。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア