5月22日はビットコインピザの日!

今年もビットコインにとっての記念日であるピザの日がやってきました。

ビットコインが通貨として、ピザとの取引が成立したのが2010年5月22日であり、それ以来、5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれるようになって、最初のピザの日から8年が経過しました。

当時、ピザ2枚を購入する為に2万BTCを支払ったそうです(ピザ1枚につき1万BTC)。

そのレートは現在の価格に換算するとピザ1枚につき約90億円くらいの価値になりますね。

何度聞いてもすごい話ですが、代金の支払いをビットコインで支払うことを認めたピザ屋さんも、当時はビットコインがこれほどまで値上がりするとは想像できなかったと思いまね(これには、あるプログラマーがビットコインの掲示板に「ピザとビットコイン1万枚を交換しないか?」と投稿し、これを引き受けた別のプログラマーが10,000BTCを受け取って代理でピザを注文した、というのが真相等と、諸説があります)。

当時、ピザをビットコインで支払ったラズロ・ハニエツ氏はライトニングネットワークを使用して今年もピザ二枚を購入したそうです(今回のピザの購入で、ハニエツ氏は、0.00649BTC=ピザ2枚分約62ドル相当の支払った)。

ハニエツ氏が家族とピザを楽しんでいる様子

ハニエツ氏が家族とピザを楽しんでいる様子

ビットコインやアルトコインの価値は今後どうなっていくのか、想像ができませんね。

1万BTC(ピザ1枚の購入のために支払われたビットコイン)の現在の価格をあらわすTwitter

ビットコイン関連記事

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

ドイツのBlockchainサービス「Bitwala」がCrypto-First銀行…

ドイツのBlockchainベースの決済サービスプロバイダーであるBitwalaは「crypto-first…

仮想通貨への対応が銀行によって温度差が!?

カナダのモントリオール銀行から流出した社内文書が話題になっています。

イギリスのビットコイン・ベイビーに42万円の寄付が集まる

イギリスにおいて、生後間もなくの赤ん坊の養育費をイギリスのタイムズの新聞広告(2019年1月12日付)にビッ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア