マーケティング支援を手掛けるユニメディアが仮想通貨のマイニング事業に参入

東京都千代田区のマーケティング支援業者ユニメディアが、2018年夏にもビットコインのマイニング事業に乗り出すことが発表されました。

ユニメディアは、モンゴルの現地事業者と手を組み、日本国内の顧客に向けたマイニング機器を販売していく予定で、拠点となるモンゴルは、人件費や電気代が安いので、マイニングに適しています。

ユニメディアは、マイニング事業を今後展開していき、モンゴルにおいて、6月12日からサービスの予約を始めていきます。

ユニメディアが2013年にモンゴルの首都ウランバートルに設立した子会社と、iTools(アイツールズ)というモンゴルのマイニング業者で共同して事業を行っていき、有名なハイスペックマイニングマシンASICを使用して、新たに手掛ける「プライムマイニング」というサービスを実施していきます。

マイニング用マシンを手掛ける最大手企業ビットメイン(中国)からASICをユニメディアが仕入れ、日本に向けて販売します。

ASICをモンゴルで運用することで、安価な人件費と電気料金を生かし、顧客はビットコインを報酬として得られます。

現在は、モンゴルのダルバンにマイニングファーム(マイニングを行う施設)を建設中です。

マイニングマシンASICのメンテナンスやトラブルへの対応は、アイツールズが行います。

ASICの価格は月額税別1万6千円の他に初期費用として、ASICの購入費などがかかる予定です。

モンゴル国内におけるIT事業 企業規模トップクラスのユニメディア仮想通貨事業 「Prime Mining(プライムマイニング)」 提供開始へ

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

マスターカードが仮想通貨取引の特許を得る

アメリカのマスターカードが、仮想通貨取引の特許を新たに取得しました。

スイスとリヒテンシュタインにおいて仮想通貨・ブロックチェーン関連の企業が約20%増加

2019年1月24日、弱気な仮想通貨市場が続いていますが、スイスやリヒテンシュタインで仮想通貨・ブロックチェ…

マサチューセッツ工科大学の研究者がビットコインよりノードに保管するデータが99%低い…

2019年1月23日、マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者達が、ノードに保管するデータがビットコインよ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア