業務改善命令について

BITPointは、平成30年6月22日に金融庁から出された業務改善命令を真摯に受け止め、最優先で組織管理体制の強化を含む対応を行っている。

BITPointが指摘された事項

  • 経営管理体制の構築(内部管理部門及び内部監査部門の機能が十分に発揮できる体制の構築を含む)。

■内部監査室の体制強化。

■監査役会の設置を含む取締役会の強化。

■執行役員制度を採用し、各部署の課題について週次で共有すると共に、課題解決のPDCAサイクルを回す経営管理体制の導入。

  • マネーロンダリング及びテロ資金供与に関わるリスク管理体制の構築。

■口座開設時のKYC/AML/CFTにおける人員増加を含めた対応。

■疑わしい取引について当局に対する届け出の徹底。

■FATF第4次対日相互審査に向けた社内管理体制の構築。

■沖縄にコールセンター及び業務センターを開設し、口座数及び取引量の増加に対する対応強化。

  • 利用者財産の分別管理体制の構築。

■バックオフィス及び監査部門の人員拡充による業務運営体制の拡充。

■トレジャリーマネジメント部の設置及び人員拡充によるカバー先のリスク分析及び分別管理体制機能の強化。

  • 利用者保護措置に関わる管理体制の構築。

■コールセンターの拡充による利用者からの問い合わせ・苦情に対する対応の強化。

■利用者からの問い合わせ・苦情内容を経営会議及び取締役会にて共有し、課題解決を図るための経営管理体制の強化。

  • システムリスク管理体制の構築。

■システムリスクの複層的管理及び対策の実施。

■社内インフラの刷新によるサイバー攻撃に対するさらなる対応強化。

■外部機関による脆弱性診断に加えてサイバー攻撃のリスク回避と発生時の対応訓練を含む複層的システムリスク管理体制の強化。

  • 仮想通貨の新規取り扱い等に関わるリスク管理体制の構築。

■取扱い仮想通貨のリスクを網羅的に洗い出し、選定基準を定期的に見直すと共に既存取扱い仮想通貨についても定期的にリスク評価を行い、選定基準に適しているかの評価・分析を適切に行う。

■当局及び認定自主規制団体とも情報交換を密にし、仮想通貨に関する定量的・定性的情報収集・交換を定期的に行うことに努める。

仮想通貨交換所BITPointの取組ご紹介〜株式会社ビットポイントジャパン代表取締役社長 小田 玄紀氏の講演 その3〜へ続きます。

BITPointへの登録はこちらから

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

「完全初心者向けの仮想通貨講座」参加報告〜その2〜

2018年8月3日、東京都中央区日本橋八重洲ファーストビルにおいて開催された「完全初心者向けの仮想通貨講座」…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア