コインチェックを買収したマネックスグループがアメリカで仮想通貨事業への参入準備開始

仮想通貨取引所コインチェックを買収したマネックスグループが、アメリカで仮想通貨交換事業参入を検討していると報じられました。

アメリカに本拠を置いているマネックスグループは、取引数や取引口座がオンライン上で増加しています。

コインチェックを買収して仮想通貨業界に参入しており、海外の顧客を仮想通貨交換事業で受け入れる体制が整っていることから、アメリカ向けの仮想通貨交換事業を開始準備に踏み切ったのだとされます。

マネックスグループは、子会社でオンライン仲介取引や先物取引を行っているアメリカトレードステーショングループを通じて、アメリカの仮想通貨交換事業に参入しようとしており、事業を開始するために規制当局の認可を取得するための準備に取り掛かっているとのことです。

今回の事業開始にあたって、コインチェックのサービスをもとにして、2018年内の参入を目指していくようです。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

PwCの責任者が「2019年は、仮想通貨業界でエキサイティングな出来事がたくさん起き…

PwCの責任者が「2019年は、仮想通貨業界でエキサイティングな出来事がたくさん起きる」と発言しました。

まだZaif(ザイフ)のフィスコへの事業譲渡に同意をしていない人は注意!仮想通貨が保…

既にZaif側もユーザーに向けて個別にメールを送るなどして周知を図っているので大方の人々は手続き済みでしょう…

日本の仮想通貨取引所ビットポイントがタイ国の当局からライセンスを取得

2021年2月21日、日本の金融庁からライセンスを取得済みの仮想通貨取引所ビットポイントの親会社リミックスジ…

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア