マイニングの最新技術を用いて、マイニング業者が米テキサス州へ進出

米テキサス州は、真夏日は40度を超えることも珍しくない、かなり厚い地域です・・しかし、そんな地域にマイ人事業者最大手のビットメインをはじめとして、マイニング事業者が参入しようとしています。

それというのも、米テキサス州は、全米比で電力費がかなり安く、これに最新のマイニング技術を用いて、マイニングマシンを冷却すれば、マイニングで生じる熱の問題もクリアできるとのこと。

今回新規でテキサス州にマイニング事業を参入する企業は、TMGCoreというマイニング企業で、特許済みの液浸冷却技術を駆使することにより、マイニングを行っていくと報じられました。

特許取得済みの液浸冷却技術を駆使するマイニング企業TMGCoreが約14000㎡のデータセンターに移動するとダラスニュースは報じた。

テキサスは40度も容易に超える真夏の猛暑日で有名だが、液浸冷却をすればマイニングで生じる熱も立地の高気温も問題ではない。

テキサス州の電力費は1MW時56ドルで、これは全米平均より1ドル安い。

最大手マイニング機器会社のBitmainも今月テキサス州にマイニング拠点を設置している。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

まだまだ伸びしろあるかも!?仮想通貨を購入したことがある人は4.6%

博報堂金融マーケティングチームが仮想通貨に関する調査結果を発表しました。

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)が仮想通貨に関するトラブルを解決の為に協定を締結

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)が仮想通貨に関するトラブルを解決の為に協定を締結しました。

イーサリアムの公式サイト「ethereum.org」が日本語対応を発表

イーサリアムの公式サイト「ethereum.org」が日本語対応を発表しました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア