仮想通貨子市場の立ち位置

レギュレーション上、仮想通貨は金融商品ではありませんが、実際に資金が流入している事を鑑みて、少し大きめなスケールで考えたいと思います。

現在地球上にある富(お金)を地球の人口で割ってみたり、その国の富を人口で割ってみたり、世界のお金の総量をドル、ユーロ、元、円などと割合を出すことは他サイトに任せるとして、為替、株式、債券、商品(コモディティー)に対して、仮想通貨市場はまだまだ脆弱です。

個人的に見いだせる価値は、国際送金などで通貨と通貨を繋ぐシステムでしょうか。

そのシステムに価値があるというより、システムを使う使用料を払っている状態なのではないかと思います。

新しい決済方法

次の可能性として、新興国通貨に対する保険(ヘッジ)があると思います。

為替という大きな流れの中で、新興国の通貨というものは、(政府に対しての信認が貨幣の信認である今政情不安等が起こった場合に)自国通貨よりもドルの様により安定で安全な通貨へ両替をしようとします。

仮想通貨の利点は持ち運びがしやすい為、(スマホ一つでOK)替手数料や送金手数料が少ないことなので、日本では注目されない一つの資金貯蓄の方法かと思います。

その貯蓄が日に10%も上下すると、とんでもない話なので、ドルや円に替えたい、しかし銀行も止まる可能性もある・・だったらBTCに替えようという消極的選択肢上にあると思います。

新しい決済方法、新しい資金の資金調達、それは少し形を変えた電子マネーだったり、クラウドファンディングです。

もう少し新しい価値観の創造というのがBTC高騰、仮想通貨市場拡大に今一番必要なのかと感じます。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)は、は上手く機能していくのか?

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

SNSアプリのトークン

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「SN…

ブロックチェーンによって変革していく世界

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア