2018年8月14日、ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領がテレビ演説で、ベネズエラ政府が発行した仮想通貨ペトロ(PETRO)を、国営の石油会社PDVSAの基軸通貨として利用することを発表しました。

「8月20日から、ペトロを政府公認の第2の法定通貨として、PDVSA(ベネズエラの石油会社)で使用する」とマドゥロ大統領は述べ、この新しい通貨がベネズエラにとってより良い経済効果を与えることになるとしました。

ベネズエラ政府は、既に2018年2月に、ベネズエラ政府公認・世界で初めて石油に裏付けされている仮想通貨ペトロを、8240万枚をプレセールで売り出しました。

ベネズエラによるペトロの発行は、アメリカやEU等からの経済制裁や国内で既に発生し、今後さらに加速する予想されるハイパーインフレーションを解決する為だとされています。

国家のICOであるペトロには、もちろんホワイトペーパーがありますが、そのホワイトペーパー上ではペトロが法律に基づいて発行されたとされていますが、ベネズエラ議会一部の野党は、ペトロの発行自体を違法であると主張しています。

ホワイトペーパーの詳細が不十分な箇所が散見されるが、ペトロを使用すると政府に納める税金等が10%OFFとなり、今後その他の決済等にも用いられる見通しです。

ホワイトペーパー上では、米ドル等といった通貨とペトロは両替可能であるとしています。

しかし、石油との交換等、様々な形で交換がなされる為、ペトロが違法に資金を集める可能性があることも否めません。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

シンガポール金融管理当局(MAS)が「シンガポール政府採用の仮想通貨」という詐欺サイ…

2019年1月29日、シンガポール金融管理局(MAS)が、仮想通貨がシンガポール政府で正式採用されていると主…

NASDAQのCEOが「仮想通貨はグローバル通貨になる可能性がある」とコメント

2019年1月21日、NASDAQのアデナ・フリードマンCEOが、「仮想通貨はグローバル通貨になる可能性があ…

SNSにトークンエコノミーを実装したALISがオープンβ版を公開

2019年1月10日、SNSにトークンエコノミーを実装したALISがオープンβ版を公開しました。これまでは、…

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア