アゼルバイジャン共和国

面積:86,600km²(113位)
人口:987万人
首都:バクー

言語:アゼルバイジャン語
宗教:アゼリー人を含めたムスリム(イスラム教徒)が95%(シーア派85%、スンニー派15%)
地理:カスピ海の西岸に位置。

通貨:アゼルバイジャン・マナト
国旗:八角星の八本の光は8グループのテュルク系民族を象徴している。水色はテュルク人の色、緑はイスラーム教の色、赤は進歩を示す。

平均年収:26万円

GDP:3.78兆円(2016)
一人当たりGDP:39万円(2016)

*GDPは1ドル=100円で計算しています。

アゼルバイジャン共和国位置

最近のアゼルバイジャン共和国仮想通貨ニュース

アゼルバイジャン、仮想通貨の収益は課税対象に

アゼルバイジャン税務庁のニヤット・イマノフ氏が5月に、仮想通貨と法定通貨の交換取引による利益は、課税対象になると発言しました。

CROSS

CROSSはアゼルバイジャン共和国で仮想通貨取引所のライセンスを取得しています。

CROSS|分散型価値交換プラットフォーム構築のプロジェクト

CROSS|分散型価値交換プラットフォーム構築のプロジェクト

CROSSは「分散型価値交換プラットフォーム」の構築を行うプラットフォーム型のプロジェクトです。国際特許セキュリティーウォレット「X wallet」と次世代分散型取引所「Value exchange markets」を中心に新しい分散型経済圏の創出を目指します。

仮想通貨用語一覧

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

世界の仮想通貨〜エストニア〜2018.10

世界の仮想通貨事情を知り、これからの日本の仮想通貨がどのようになるのかを考えるために書きました。今回はエスト…

世界の仮想通貨〜アイスランド共和国〜2018.8

世界の仮想通貨事情を知り、これからの日本の仮想通貨がどのようになるのかを考えるために書きました。今回はアイス…

世界の仮想通貨〜アラブ首長国連邦〜2018.8

世界の仮想通貨事情を知り、これからの日本の仮想通貨がどのようになるのかを考えるために書きました。今回はアラブ…

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア