カンボジア政府公認の仮想通貨取引所「COINYEX」開設オープニングセレモニーが開催

VIP用リムジンの様子

VIP用リムジンの様子

2018年9月28日午後6時より(カンボジア時間)、カンボジア政府公認の仮想通貨取引所「COINYEX」のオープニングセレモニーが開催されました。

カンボジア政府の要人達や「COINYEX」の開設に関わった関係者達、各国マスメディアも含めて当初の予定である300人を押して総勢550人メインに加え、テラス席には300人もの人がオープニングセレモニーに集結しました。

セレモニー会場の様子

セレモニー会場の様子

「COINYEX」のオープニングセレモニーは、カンボジア・プノンペン屈指のデラックスホテルである「SOKHA PHNOM PENH HOTEL」で盛大に行われました。

今回行われたオープニングセレモニーの様子は、カンボジア国内で350万人が視聴すると言われるカンボジア最大級のテレビによって、全国放映されました。

TOUREXCOINの升と柞木昌治オーナーの様子

TOUREXCOINの升と柞木昌治オーナーの様子

会場には、TOUREXCOINの升が山積みになって用意されており、柞木昌治オーナーが出迎えます。

VIP一同の様子

VIP一同の様子

カンボジア政府の要人達や財界のVIP一同が集結しました。

・カンボジア環境大臣 セイ・サマル大臣
・国家警察長 ヘインボッティ氏
・国務長官会議長官 テクレツ・サムラク氏
・内務省入国管理局 タン・ソクレヴィチェア氏
・環境省安全保障局 エ・ファイ・ブンチェン氏
・カンボジア軍幹部 ホウ・シーナット氏
・ボライ・サエムソップ不動産投資会社社長 チム・ケアム氏
・建築会社社長 ラムバチュ氏
・カンボジアで一番有名な病院 カルメット病院から䛿クリ・ボウ・チョン氏

カンボジア政府を挙げての事業にカンボジア国民の期待も高まります。

TOUREXCOINの升で乾杯している様子

TOUREXCOINの升で乾杯している様子

オープニングセレモニーは、TOUREXCOINの升で乾杯されました。

日本の文化や日本の心でカンボジアと友好を結びます。

仮想通貨取引所「COINYEX」の世界初の試みとして、銀行と同じ場所に仮想通貨取引所があることが挙げられます。

窓口で仮想通貨取引が出来る、この世界初の試みに注目が集まります。

TOUREXCOINによって、仮想通貨が直接使える仕組み・不動産取引が可能になる仕組みについて、プレゼンテーションが行われ、カンボジア環境大臣セイ・サマル氏が「仮想通貨取引所䛾COINYEX 䛿国を代表する企業となるだろう」とスピーチをしました。

テープカットの様子

テープカットの様子

カンボジア国民から高い注目を集めるセレモニーは、大変に盛り上がり無事に終了しました。

今後の動向に注目です。

TOUREX COIN 日本公式サイト

TOUREX COIN(ツアックスコイン)新規口座開設!エアドロップ(AirDrop)キャンペーン!

現在、新規口座開設で、2TUXをエアドロップ(AirDrop)でプレゼント中です!

是非この機会に下記サイトで新規口座開設をして、TOUREX COIN(ツアックスコイン)を活用してみて下さい!

  • TOUREX COIN(ツアックスコイン)エアドロップ(AirDrop)キャンペーンはこちらから!

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る
2位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
3位:Zaif
取引手数料マイナス0.01%を実現。独自トークンや時価総額下位の通貨の取り扱い多数、板取引も可能の取引所。
Zaifで口座を作る
4位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る

関連するまとめ

COMSAトークンプロジェクトについて

テックビューロー発の日本初にして最大のICOであるCOMSAについてまとめてみました。

Quras(キュラス)について〜その1〜

新しい匿名通貨Quras(キュラス)について紹介します。スマートコントラクトを搭載し、匿名性も最大限に高まっ…

「暗号キッド」と呼ばれる11歳アメリカの天才少年ジョージ・ウイックナー

11歳の少年がICOを立ち上げて2000イーサリアムの調達をしようとしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

今週のニュース

今週のニュース

提携メディア