株式会社モバイルファクトリー ブロックチェーンチームマネージャー髙橋氏インタビュー

今回インタビューさせて頂いた髙橋氏(右側)と広報/IR 大沼氏(左側)

今回インタビューさせて頂いた髙橋氏(右側)と広報/IR 大沼氏(左側)

Q.「Uniqys Kit」は、DAppsを開発しようとしている人達が待ち望んでいたツールだと思いますが、β版や正式版のローンチ予定について教えてください

  • β版

ロードマップでは、2018年の第4クォーターの予定なので、今年の10月から12月のいずれかのタイミングでβ版をリリースします。

  • 正式版

順調に開発中なので、予定通り2019年1月以降にリリースします(ロードマップでは、2019年第1クオーター以降の予定)。

Q.ユニキスのコンテンツは無料ですが、どのように収益をあげていくのでしょうか?

まずは、世の中にブロックチェーンや分散型アプリケーションが、もっと身近になってもらう為に普及をして基盤を整えている状態なので、直近の収益化はまだ考えていません。

Q.DAppsで利用可能な独自トークン作成の進捗状況はいかがですか?

弊社は一部上場企業でもあるので、各機関と連携し、関係各省と話し合いを行った上で、安全に案件を進めようとしています。

Q.本日はありがとうございました。ブロックチェーン業界を活性化させる為にも、このようなサービスが普及していくことに期待が高まります。ユーザーに向けてコメントをお願いします

今回インタビューさせて頂いた髙橋氏(右側)と広報/IR 大沼氏(左側)

今回インタビューさせて頂いた髙橋氏(右側)と広報/IR 大沼氏(左側)

「Uniqys Project」としては、一昔前だとクラウドサービスが普及する前の時代は、「クラウドサービスは自社にデータを置いていないから危険だ」と言われていたが、現在では新たにアプリを作る時に「クラウドサービスにするか自社サーバーにするか」が普通に議論されています。

アプリケーションは、中央主権型で作るのが一般的ですが、5年後10年後にブロックチェーンもクラウドサービスのような存在になっているかもしれません。

「Uniqys Project」は、そんな世界を作るお手伝いが出来ればと考えています。

「ブロックチェーンがもたらすゲーム革命」ミートアップのご案内

Uniqys 公式サイト

GitHub

Twitter

Facebook

Medium

Gitter

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

「FinDapps(ファインダップス)β版」リリースを発表した株式会社モバイルファク…

2019年2月25日より、ブロックチェーンゲームとアプリに特化したDApps専用検索サイト「FinDapps…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)に…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)へインタビュー!をしました…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)に…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)へインタビューをしました!…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア