上場とは?

上場とは、ICO等によって資金調達を終えたコインが「仮想通貨取引所でコインの売買が出来るようになること」を言います。

例えば、2018年1月31日にbitFlyerでLisk(リスク)が売買することが出来るようになったことを上場と言います。

IPOとは何が違うのか?

仮想通貨の上場は、証券取引所等に株式を上場させるIPO(イニシャル・パブリック・オファリング/新規株式公開)とよく似ていますが、厳しい審査を経て上場が認可されるIPOよりも上場の要件が緩いとも言われています。

ICOによる資金調達を終えたコインは、必ず取引所に上場するわけではありませんが、上場は、コインとして価値を持つようになる為の「最低限の登竜門」です。

不人気なコインは上場廃止の可能性もある

取引所に上場を果たしたとしても、取引量が少ない不人気なコインは、上場廃止となることもあります。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア