moon(ムーン)とは?

moonとは仮想通貨の価格が高騰することで、チャートを見ると月まで届きそうな勢いでコイン価格が急騰している状態を英語で「価格の急激な上昇」を意味する「to the moon」という言葉から生まれたスラングです。

moon後のコインは、数日から1週間くらいの期間価格を維持した後、急速に下落することが多いです(売却して利益確定する人が多い為)。

同じスラングのナイアガラは、対義語です。

2017年12月から翌2018年1月にmoonしたコインの例

2017年12月から翌2018年1月に価格を上昇させた仮想通貨は多くありますが、価格を上昇させた仮想通貨を挙げます。

モナコイン(MONA)

2017年10月6日には60円だったのが、1週間で数倍その後数十倍に価格を上昇させていき、12月上旬には2,000円台まで高騰しました。

価格がもっとも上昇した12月6日には、1日で40パーセント以上も価格を上昇させており、大いに盛り上がりました。

XRP

XRPは、2018年1月4日に最高値の401円を記録しましたが、2017年12月上旬の約25円から、1カ月弱で13倍以上の高騰しました。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

カウンターパーティー・カウンターパーティーリスクとは?〜仮想通貨用語〜

カウンターパーティーとカウンターパーティーリスクについて簡単に説明します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア