三菱UFJ銀行が「MUFG COIN」の名称を「coin」に変更すると発表

三菱UFJ銀行が、ブロックチェーン技術を使って開発中の「MUFG COIN」の名称を「coin」に変えたことを発表しました。

2019年に実用化を目指していた「coin」には、当初は「MUFG」と付けてユーザーに安心感を持ってもらう狙いもあったが、流通や交通系のポイント等にも使用されることを見越した、幅広い流動性のため、「MUFG」にこだわらないプラットフォーム色を出していくとされています。

2018年10月16日から開催中のシーテックの展示において、既にデザインの一部が公開されています。

関連事項

三菱UFJ銀行は開発中のデジタル通貨「MUFG COIN(コイン)」の名称を「coin」に変えた。16日から開催中のシーテックの展示でデザインの一部を見せた。基調色もブランドカラーの赤色から白色に変更。他の業態との協業を模索するなか、幅広く使ってもらう狙いとみられる。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

米グーグル6月から仮想通貨の広告禁止に

米アルファベット傘下のグーグルは14日に仮想通貨とICOに関する広告を禁止すると発表しました。

犯罪に用いられるビットコインのトランザクションが減少している

これまでビットコインをはじめとした仮想通貨は、犯罪取引に用いられるイメージが強かったですが、ビットコインが犯…

仮想通貨広告禁止措置に集団訴訟、ロシア・中国・韓国

Google、Twitter、Facebook等の仮想通貨広告禁止措置対し、集団訴訟がアメリカで提起されまし…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア