スマートコントラクトを実装し、匿名のON/OFFを切り替えることが出来る匿名通貨Quras独占取材!

今回インタビューさせて頂いた最首氏(右側)と加藤氏(左側)

今回インタビューさせて頂いた最首氏(右側)と加藤氏(左側)

今回は、以前にビットチャンスでも記事で取り上げさせてもらった、スマートコントラクトを実装し、匿名のON/OFFを切り替えることが出来る匿名通貨Qurasの広報である最首氏と加藤氏にお話を伺いました!

匿名通貨Qurasが誕生したきっかけについて教えて下さい

Qurasu(キュラス)は、英語のcure(キュア)という「癒す」という言葉が語源が由来となり、Qurasとなりました。

電子カルテや精子バンク、バイタルデータ(人体から取得することが出来る情報)等、様々な個人情報が取り扱われているヘルスケア分野の開発を私達は元々行なっていたのですが、開発を進めていく内に、個人情報のセンシティブ(デリケート)な情報を伏せる形で自由にやりとりすることが出来ればもっと世界が便利になるのではと考えて、ヘルスケアで培った技術を生かして、プライバシー保護を目的とした匿名技術をとことん追求する研究を開始したのがQuras誕生のきっかけです。

プライバシー保護を追求しようというコンセプトについて

匿名技術をあらゆるコントラクト(契約)に実装すれば、ヘルスケア以外にも金融やインターネット等、様々な分野に応用が可能であり、匿名化というとネガティブなイメージがありますが、Qurasはプライバシー保護の追求がコンセプトになります。

EUの方では、GDPR(EU一般データ保護規則)という規則が2018年5月から運用開始となっており、EU圏内に携わっている企業が取り扱う個人情報の保護に対して厳格な規制が取り決められることとなり、企業が一定の基準をクリアしなければ罰則が課せられる等、今後は世界基準でGDPRと同じような個人情報に対する取り決めがなされていくと思われます。

ビットコインからプライバシー保護といった匿名性が失われている情勢の中で、このような個人情報保護の厳格化といったニーズに、当然Qurasは適合しています。

匿名通貨Quras独占取材!〜第3回「既存の匿名通貨よりもQurasが優れている技術について」〜に続きます。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

匿名通貨Quras独占取材!〜第4回「Qurasと他のプロジェクトのパートナーシップ…

個人情報は個人で管理をしていく時代が将来必ずやってきます。プライバシーの保護は、ヘルスケアの分野や金融、イン…

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(…

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(ユニキス プロジェクト)…

匿名通貨Quras独占取材!〜第5回「仮想通貨の今後の展望について」〜

個人情報は個人で管理をしていく時代が将来必ずやってきます。プライバシーの保護は、ヘルスケアの分野や金融、イン…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア