スマートコントラクトを実装し、匿名のON/OFFを切り替えることが出来る匿名通貨Quras独占取材!

今回インタビューさせて頂いた最首氏(右側)と加藤氏(左側)

今回インタビューさせて頂いた最首氏(右側)と加藤氏(左側)

今回は、以前にビットチャンスでも記事で取り上げさせてもらった、スマートコントラクトを実装し、匿名のON/OFFを切り替えることが出来る匿名通貨Qurasの広報である最首氏と加藤氏にお話を伺いました!

匿名通貨を含む仮想通貨の今後の展望についてお聞かせ下さい

今の仮想通貨市場は、FXという金融商品が出てきた時と似ていて黎明期のような感じです。

当時は、政府もFX市場から税金を徴収する為に、個人でもFXを出来るようにしたり、レバレッジを掛けさせたり、税金も雑所得扱いでしたが一律分離課税となりましたし(仮想通貨も税金は雑所得)、クリプトカレンシーも金融商品化されていくのではないでしょうか。

コインマーケットキャップにも数多くのコインがありますが、そこまで多くのコインが必要なのかと思います。

時価総額の順位が低いコインは、ICO割れしている物もありますし、順位が低くシンプルではないプロジェクトは淘汰されていくでしょう。

キャッシュレス時代の最先端に位置しているのはクリプトカレンシー

昔は、電車に乗るのにポケットから小銭を出して切符を購入していましたが、今では誰もがSuica等のICカードを利用するようになって、ポケットに小銭が入っている人を探す方が難しい状態です。

ICカードはコンビニ等あらゆる場所で使用することが出来るようになりましたが、ここまで普及して根付くまでそれなりに時間がかかり、クリプトカレンシーも現在普及している段階です。

フィアットについて言えば、今は高額紙幣が減少傾向でだんだんと少額になっていて、500ユーロ札が廃止されるみたいに将来は1万円札がなくなる日がくるかもしれません。

これからキャッシュレス時代がやってきますが、その最先端にクリプトカレンシーは位置していることだけは間違いありません。

匿名通貨Quras独占取材!〜最終回「Qurasの世界を変革する信念について」〜に続きます。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)に…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)へインタビューをしました!…

「FinDapps(ファインダップス)β版」リリースを発表した株式会社モバイルファク…

「FinDapps(ファインダップス)β版」リリースを発表した株式会社モバイルファクトリーにインタビューをし…

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(…

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(ユニキス プロジェクト)…

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア