コスプレ業界に内在する問題を解決するCOSPLAY TOKEN独占取材!

世界中でコスプレ市場は、年間15%も成長している、非常にアクティブな市場です。

コスプレイヤーが使用するコスプレ衣装だけでも、年間2兆円の産業であり、コスプレのイベント運営やグッズ販売等も含めると、非常に巨大な市場であると言えます。

ビットチャンスは、コスプレ業界の問題を解決する手段として「Cure World Cosplay」という既存のプラットフォームにブロックチェーン技術を導入して立ち上げた、「COSPLAY TOKEN」CMOの中川氏にインタビューをしました!

今回は〜第4回「CURE PLAYER COIN」を用いるメリットや他のプロジェクトにない強みとは?〜です。

「CURE PLAYER COIN」を用いるメリットは?

すべて「COSPLAY TOKEN」だけではなく「CURE PLAYER COIN」を用いる理由として2つポイントがあります。

一つ目の理由としては、Bancor(バンコール)をプロトコルとして用いることによって、ビットコインやイーサリアムのような高いボラティリティではなく、ボラティリティを下げようと考えました。

「COSPLAY TOKEN」が固定準備金になり、その準備金の比率はPlayer自身で選ぶことが出来ます。

この固定準備金の比率によってボラティリティを調整できる機能を持たせているので、ボラティリティをユーザー自身が選択した上で、「CURE PLAYER COIN」を発行することが出来ます。

例えば、コスプレイヤーさんが自分の写真集を発行する時に、原価がかかる物(写真撮影スタジオやカメラマンの人件費、衣装等)に対してボラティリティが高すぎると、最悪の場合、原価割れしてしまうので、そこは調整弁になるかと思われます。

一方で、ボラティリティが高くてもいいという人は、撮影会の権利を販売する等と、原価がそれほどかからない物に関しては、ある程度ボラティリティが高くてもユーザーの判断で決めることが出来ます。

あとは、Bancor自身がDEX(分散型取引所)を持っているので、オリジナルトークンを発行することによって、BancorのDEXにトークンが上場していく、それを他のトークンと交換をすれば、ある程度流動性が保たれるというのはあります。

「CURE PLAYER COIN」の購入方法

ユーザーは、「COSPLAY TOKEN」と対価でオリジナルトークンである「CURE PLAYER COIN」を購入するか、法定通貨でポイントを購入して、ポイントで「CURE PLAYER COIN」を購入することが出来ます。

他のプロジェクトにはない強みというのはありますか?

やはり、「Cure World Cosplay」はリバースICOなので、既に既存のプラットフォームもあるので、そこは大きな強みです。

その中で、ブロックチェーン技術を導入することによって、新しいトークンエコノミーを作り上げていくのですが、コスプレイヤーさんは活発な活動をするので、非常にトークンとの相性が良いところも強みです。

そこの流動性をいかに高速で作り出していくかが重要で、そういう観点でいくとユーザーベースが既にあり、コスプレイヤーさんは割と活発に活動をするので、非常にトークンとの相性がいいと思うのが強みであるかと思います。

COSPLAY TOKEN独占取材!〜第5回「『COSPLAY TOKEN』のロードマップ等の部分について」〜に続きます。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

匿名通貨Quras独占取材!〜第5回「仮想通貨の今後の展望について」〜

個人情報は個人で管理をしていく時代が将来必ずやってきます。プライバシーの保護は、ヘルスケアの分野や金融、イン…

COSPLAY TOKEN独占取材!〜第6回「『COSPLAY TOKEN』が業界に…

世界のコスプレ市場は、年15%成長のアクティブな市場です。コスプレ衣装だけでも、年間2兆円の産業で、コスプレ…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)に…

次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)へインタビュー!をしました…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア