次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)にインタビューをしました!

今回インタビューさせて頂いた宇原氏(右側)と柿沼氏(左側)

今回インタビューさせて頂いた宇原氏(右側)と柿沼氏(左側)

今回は、以前にビットチャンスでも記事で取り上げさせてもらった、次世代の分散型仮想通貨取引所CROSS exchange(クロス・エクスチェンジ)の宇原氏と柿原氏にお話を伺いました!

アセットバックトークンについて教えてください。

アセットバックトークンは、株や証券等のセキュリティトークンや不動産、現物資産等とペッグしているトークンのことです。

アメリカでは、株や証券等のIPOの市場が非常に落ち込んでおり、GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)といった大手がお金を集めすぎていてIPOはピークの3分の1くらいまでに減ってしまっており、IPOに換わる資金調達方法が求められています。

CROSS exchangeがライセンス取得したアゼルバイジャン共和国からは、「すべて行なっても良い」という話を頂いているので、アゼルバイジャン共和国の法律を遵守しながら、CROSSでは今後アセットバックトークンについて取り扱いを行なっていきます。

IPOに代わる新しいものが求められているので、そういう意味ではアセットバックトークン市場は、「リスクの高い投資だが法整備が整ってくると一般投資家が参入するが出来なくなってしまう」ので、資産が担保されて配当を受け取ることが出来るアセットバックトークンに将来性を感じています。

CROSS exchangeは、他の取引所とは違う、他が扱いにくいプロジェクトを積極的に扱っていきたいので、それでセキュリティトークンよりも幅広くアセットバックトークンを取り扱っていきます。

ロードマップの進捗状況はいかがですか?

ロードマップ通り、順調に進んでいます。

来年の初旬に、CROSSのアドバイザーである自律分散の権威の高橋教授が研究発表している論文を元にして、サーバーレスの自律分散システムを使ったCROSSネットワークをアーキテクトする予定です。

アーキテクトが出来上がった段階で、XCRを上場させて、IEOを使った上場も行なっていきますが、これがおそらく2019年の第1四半期くらいの予定です。

インタビューを受けて頂きまして、ありがとうございました。最後に、ユーザーに向けてコメントをお願いします。

CROSSは、初心者のユーザーにも直感的に使って頂けるように、ユーザビリティを高く、使いやすいUIであるということを心掛けています。

取引マイニングによる配当収益もユーザーに還元されるので、安定的に配当が受け取れて使えば使うほど利益還元が受けられるCROSS exchangeという取引所を、是非初心者の方にも使ってもらいたいと思います。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(…

ブロックチェーン技術を用いた、新時代のインターネット「Uniqys Project(ユニキス プロジェクト)…

COSPLAY TOKEN独占取材!〜第4回「CURE PLAYER COIN」を用…

世界のコスプレ市場は、年15%成長のアクティブな市場です。コスプレ衣装だけでも、年間2兆円の産業で、コスプレ…

匿名通貨Quras独占取材!〜最終回「Qurasの世界を変革する信念について」〜

個人情報は個人で管理をしていく時代が将来必ずやってきます。プライバシーの保護は、ヘルスケアの分野や金融、イン…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア