ビットコインのライトニングネットワークが最近伸びている!?

依然として弱気な仮想通貨市場とは裏腹に、ビットコインのライトニングネットワークが最近伸びているようです。

ライトニングネットワークは、ビットコイン取引のスピードや手数料の高騰問題等に欠かせない技術ですが、今年に入ってしばらく伸び悩んでいたのが、11月中旬から急上昇して、2018年12月23日時点で容量が496.8BTCに到達しました。

ライトニングネットワークが成長することによって、ビットコインの送金スピード能力の向上や、取引手数料が高騰している問題の解決等、マイクロペイメント(少額決済)が期待されます。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

航空会社が独自の仮想通貨発行を計画。

マレーシアの格安航空会社エアアジアが、会社独自の仮想通貨を発行する計画を明かしました。

NEM.io財団が組織体系を改めることを発表 | 一部ニュースサイトが報じた「NEM…

2019年1月31日、NEM.io財団が、プロモーション中心の組織からプロダクト中心の組織へと組織を再編する…

ロックフェラーのベンチャーキャピタル、コインファンドと提携

故ローレンス・ロックフェラーが1969年に創立し、アップルやインテルの巨大化前に投資していた事で知られる「ベ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア