イタリアの金融規制当局が仮想通貨関連プロジェクトに対して停止命令を出す

2018年12月24日、イタリアの金融規制当局CONSOB(イタリア国家証券取引委員会)が、無許可の仮想通貨投資サービスを行なっているプロジェクトの運営を停止命令を出したと声明を出しました。

今回、停止命令を受けたのは、イタリア国民に対して、事業運営を含めた必要な許可を受けずに、サービスを提供していた「Avacrypto」という会社です。

イタリアでは、仮想通貨通貨規制に関する法律は確立されていませんが、これまで仮想通貨の法令確立に取り組んできています。

「仮想通貨利用関連のサービス提供者が、活動内容を経済財務省に報告する」を、仮想通貨に関する違法活動やマネーロンダリング防止について規定することになっていました。

2018年12月はじめには、イタリア規制当局CONSOBは、EUに拠点のない「Avalon Life」という会社による詐欺プロジェクトであったと「Bitsurge Token」と「Green Energy Certificates」の2社に対して停止命令を出しています。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

NEMの保有者に対する補償が本日にも!!

先週コインチェック本社で会見があり今日NEMの補償が具体的に発表されました。

ブロックチェーンスマートフォン「FINNEY(フィニー)」がバングラデシュで発売

2019年9月9日、Sirin labs(シリン・ラボ)のブロックチェーンスマートフォン「FINNEY(フィ…

犯罪に用いられるビットコインのトランザクションが減少している

これまでビットコインをはじめとした仮想通貨は、犯罪取引に用いられるイメージが強かったですが、ビットコインが犯…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア