ブロックチェーンを活用して銀行の現金処理!?バンク・オブ・アメリカが特許申請

アメリカ合衆国ノースカロライナ州のシャーロット市に本社を置く銀行のバンク・オブ・アメリカが、「銀行の現金処理業務をブロックチェーンを用いて改善する」という特許を、アメリカ特許商標庁に2017年6月に特許申請を提出していたことが判明しました。

特許申請書の中で、銀行の膨大な業務(現金処理業務)は、コミュニケーションに問題があるとしており、ブロックチェーン技術によってこの問題を解決することが出来るしています。

「ブロックチェーンを用いることによって、現金処理装置は、様々な機能や場所で運用が可能になる(現金の出し入れが従来よりも容易になる)。ただ、ブロックチェーンと現金処理装置を直接統合することが難しいので、システムを最適に技術として運用するものである」特許申請書の中で述べました。

これまで、バンク・オブ・アメリカは、ブロックチェーン分野で知的財産権に関する特許出願の取り組みを行なっており、2018年11月時点でブロックチェーン分野で50以上の特許を有してます。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

Sound Blockchain Technology佐藤洸佑と韓国の有名音楽プロデ…

韓国国内には、現在のところ、音楽ファン自らがダウンロードを行なって、音楽を聞くことが出来るプラットフォームが…

マイニングの最新技術を用いて、マイニング業者が米テキサス州へ進出

マイニングのセオリーと言えば、寒冷地におけるマイニングです。ところが、最近、マイニング事業者最大手のビットメ…

FAANGの時価総額の下落は仮想通貨市場の下落幅以上?

仮想通貨市場の時価総額は、最高値であった2018年1月の8300億ドル(約93兆7900億円)から7000億…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア