元仮想通貨取引所マウントゴックスのカルプレス被告が改めて無罪を主張する〜結審は2019年3月15日〜

2018年12月27日、元仮想通貨取引所マウントゴックス元社長のマルク・カルプレス被告が、同被告の裁判(業務上横領等の罪に問われている)の最終弁論で、改めて無罪を主張しました。

既に検察側は同被告に、懲役10年を求刑しています(2018年12月12日)。

業務上横領の罪状は、マウントゴックス社が顧客資産を管理していた口座から、カルプレス被告が自分の口座等に約3億4千万円を送金して着服したことです。

この他にも、取引所の現金残高の水増し目的で、取引データ等を改ざんした、私電磁的記録不正作出・同供用罪にもカルプレス被告は問われています。

カルプレス被告は、一貫して、2017年7月の初公判や2018年10月の公判で起訴内容を否認し続けており、今回の最終弁論でも「(業務上横領)罪に問われた送金は、会社の業務として行った。取引所の経営破綻は、ハッキングによってビットコインを大量に盗まれてしまったことが原因である。顧客からの求めによる払い戻しの請求には、それまでずっと応え続けており、会社や顧客への損害を与えてはいない」と自身の無罪を改めて主張しました。

カルプレス被告の判決は、2019年3月15日に結審予定です。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

クウェート国立銀行でリップルネットを用いた国際送金サービス立ち上げ

クウェート国立銀行でリップルネットを用いた国際送金サービス立ち上げしました。

「3,000万円を超える海外への仮想通貨の送金」に対して、報告が義務化される

財務省は、今後海外との仮想通貨取引が普及していくことが予想されるため、分かりやすいルールを整備し、他の国に先…

三菱UFJフィナンシャル・グループが開発するMUFGコインとその今後

三菱UFJフィナンシャル・グループがブロックチェーン技術を活用してMUFGコインの発行を今後計画していますが…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア