格付け会社Weiss Ratingが「2019年ビットコインは過去最高値を更新する」とレポート

2019年1月4日、アメリカの格付け会社であるWeiss Ratingが「2019年の仮想通貨予想」というレポート上で、ビットコインが過去最高値を更新と予想しました。

Weiss Ratingは、「価値保存手段」としてニーズが高まっていくとビットコインについて予測して、安全にスピーディーに資金移動が可能で、国に強制的に没収されない性質を持ち、次世代の「デジタルゴールド」になり得ると分析しました。

「ほとんどの人が気付いていないが、仮想通貨市場の価格が下落した為に、多くの握力の弱い人々が市場から去っていったが、そのおかげで、握力の強い人々のみが残り、さらにビットコインを集めた」ことを、ビットコインが過去最高値を更新することの根拠としています。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

GMOがマイニング装置の販売等から撤退することを発表

2018年12月25日、GMOインターネットがマイニング事業の収益悪化から、マイニング装置販売の事業等から撤…

北朝鮮が昨年韓国から数十億ウォンの仮想通貨を盗む

北朝鮮は昨年韓国から数十億ウォンの仮想通貨を盗んでいたことがKim Byung-kee議員によってわかりまし…

クウェート国立銀行でリップルネットを用いた国際送金サービス立ち上げ

クウェート国立銀行でリップルネットを用いた国際送金サービス立ち上げしました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア