仮想通貨取引所「Gate.io」が先日発生したイーサリアムクラシック51%攻撃による損失補償を表明

2019年1月8日、ケイマン諸島が本拠の中国系の仮想通貨取引所Gate.ioが、先日イーサリアムクラシック(ETC)が受けた51%攻撃によって、損失を受けた利用者に対して補償を行う方針をレポートで表明しました。

今回発表されたレポートによると、今回の51%攻撃は、世界標準時刻で2019年1月7日の0時40分から4時20分の間(日本時間2019年01月07日(月) 9:40~2019年01月07日(月) 13:20)に発生し、イーサリアムクラシックのブロックチェーン上の合計7つの取引がロールバックしたといいます。

その内4件が、3個のアドレスを使った51%攻撃によるもので、5万4200ETC(約3000万円)が不正に送金されたとのことです。

今回、Gate.ioは、「初期の段階で51%攻撃を阻止したが、すべての取引がブロックチェーン上で正当に行われたように見えて、承認された為、損失が出てしまった。すべての損失を補償する」と経緯を説明した上で利用者に対して補償を行うと表明しました。

今回の51%攻撃によって、アメリカの大手取引所Coinbaseは、イーサリアムクラシックの取引を全停止し、日本でもビットフライヤーやコインチェックがイーサリアムクラシックの入出金を一時停止する等、各方面で影響が出ています。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

情報セキュリティへの関心から、IoT業界でブロックチェーン技術の導入が進む

オランダのサイバーセキュリティ会社が行なった調査(ITビジネス分野の950社を対象)によると、IoT業界でブ…

「XRPが世界一の仮想通貨になる可能性」について

アメリカの格付け会社であるWeiss Ratingは、決済手段としての役割を果たせていないビットコインに代わ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア