楽天のスタジアムで現金不可に

プロ野球チームである「東北楽天ゴールデンイーグルス」のホームスタジアムである「楽天生命パーク宮城」で2019年の開幕戦以降、飲食物やグッズなどを買う際に現金決済ではなく、原則キャッシュレス決済になります。

キャッシュレス決済として、「楽天ペイ」、「楽天Edy」、クレジットカード、楽天ポイントが使えるそうです。

原則キャッシュレス決済というのは、キャッシュレス決済がまだ浸透していないことから一部店舗では現金決済できるが様子を見ながら完全移行していくそうです。なので、一部店舗ではまだ現金でも買うことができるそうです。

J1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」のホームスタジアムである「ノエビアスタジアム神戸」でも同様にキャッシュレスになるそうです。

楽天はお釣りのミスや会計がスムーズに行うことができるなどのメリットがあるため、自社が運営するスタジアムからキャッシュレスを普及して行く考えを示しています。

仮想通貨用語一覧

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

コインチェックが金融庁から認可されたことによって、マネックスグループが大幅高

2019年1月11日、マネックスグループの子会社である仮想通貨交換業者コインチェックが、改正資金決済法に基づ…

2019年のバズワードに「ブロックチェーン」が選出〜日本経済新聞〜

日本経済新聞の2019年のバズワードに「ブロックチェーン」が選ばれました。

キャッシュレス化に向けて、三井住友とみずほの各フィナンシャルグループが危機感を募らせ…

三井住友フィナンシャルグループとみずほフィナンシャルグループは、「事業強化していく為にIT企業と手を組む」か…

ビットチャンス編集部

海外からの情報もわかりやすいようにお届けいたします。
ニュースのポイントや読みどころをピックアップし紹介します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア