ブロックチェーンスマートフォン「FINNEY」

FINNEY(フィニー)は、「SIRIN LABS」というスイスにあるブロックチェーン企業が開発しているブロックチェーンスマートフォンです。

2018年11月8日まで先行予約で発売されており、販売価格は1000ドル(約11万円)で販売されていました。

同社が発行している仮想通貨「SIRIN LABS Token(SRN)」や法定通貨、ビットコイン、イーサリアム等で、一般ユーザーは2018年12月5日から「FINNEY」を購入が行われています。

「FINNEY」の特徴

  • コールドウォレット
  • トークン変換サービス
  • 分散型アプリケーションセンターの搭載
  • 行動ベースの侵入防御システム
  • ブロックチェーンベースの完全な改竄防止
  • ウォレット保護用の物理セキュリティスイッチ
  • セキュアな通信
  • 生体認証、ロックパターン、行動等の3因子認証

スペック情報

  • 12MPXのメインカメラ
  • 8MPXの広角セルフカメラ
  • 6GB RAM
  • 128GBの内部ストレージ容量
  • 3280mAhのバッテリー容量

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

元CIA諜報員がアメリカの国家安全保障にブロックチェーンが脅威と発言する

元CIAの諜報員アンドリュー・ブスタマンテ氏が、今後、アメリカの国家安全保障に対して、「ブロックチェーン技術…

アメリカ政府機関の一部閉鎖が3週間解除となると発表

2019年1月25日、アメリカのトランプ大統領が、1ヵ月以上の期間続いたアメリカ政府機関の一部閉鎖を3週間解…

アメリカの有名各大学等が2019年後半に仮想通貨「Unit-e」を開発することを発表

2019年1月17日、スタンフォード大学やマサチューセッツ工科大学、カリフォルニア大学バークレー校等が、アメ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア