イーサリアムのハードフォーク「コンスタンチノープル」がセキュリティの欠陥発見によって延期となる

2019年1月17日(日本時間)に実施予定であったイーサリアムのハードフォーク「コンスタンチノープル」の延期が発表されました。

延期の原因は、スマートコントラクト監査企業が発見したセキュリティーの脆弱性であり、仮想通貨市場は「コンスタンチノープル」の実施に向けて価格が上昇していましたが、今回の発表で一転急落しています。

スマートコントラクトの監査企業であるChainSecurity(チェーンセキュリティー)が、今回のハードフォーク「コンスタンチノープル」が実施されることによって、従来よりも安価なGAS(ガス)をイーサリアム・ネットワーク上の一部で使用出来るようになるが、リエントランシ攻撃が発生する問題が起きる可能性があると報告をしました。

この報告によって、「コンスタンチノープル」コーディネーターであるAfri Schoedon(アフリ・スコエドン)氏は、「少なくとも今週中はコンスタンチノープルは実施しない。延期をするので情報を待って欲しい」と発表をしました。

今回の「コンスタンチノープル」は、イーサリアムブロックチェーン上の、第708万ブロック以降に適用される予定で、それ以前のブロックから分岐が行われます。

コミュニティ内の多くが「コンスタンチノープル」を支持しているので、ビットコインキャッシュのハードフォークの時のような混乱は起きず、新たな仮想通貨は生まれないと見られていました。

「コンスタンチノープル」によるハードフォークによって、日本国内外の取引所においても、イーサリアムの入出金を一時的に停止すると発表し、概ねサポートを表明していました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

中国広東省のフィンテック特区が運営を開始をする

中国の広東省にあるフィンテック特区が運営を開始しました。

イオス(EOS/EOS)とは?

一年で700億円以上を調達したEOSとは?

仮想通貨強気派として有名なジョン・マカフィー(John McAfee)氏が2020年…

2018年6月4日に、2020年のアメリカ大統領選挙に、仮想通貨コミュニティ代表として出馬を表明している、仮…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア