ロシアのメドヴェージェフ首相が「2018年の仮想通貨の弱気相場は仮想通貨を葬り去る理由にならない」とコメント

2019年1月15日、ロシアのメドヴェージェフ首相が、経済のカンファレンスフォーラムのスピーチにおいて、「2018年に仮想通貨は弱気な相場が続いたが、この弱気相場は仮想通貨自体を葬り去る理由にはならない」と主張したと報じられました。

メドヴェージェフ首相は、世界経済の大きな議題の一つとして、「伝統的市場の変化」や「保護主義の促進と社会的な不平等の拡大」、「世界的デジタル化の促進」と共に、「仮想通貨市場」についても言及しました。

仮想通貨については、ボラティリティが大きいことを指摘しつつも、前向きな見方を示し、「(2018年の弱気相場は)仮想通貨が葬り去られる理由にはならない。様々な社会現象や経済機関には、明暗の両面があ流のは当然のことなので、我々は注意深く何が起こっているのかを見ていくべきである」と述べました。

なお、メドヴェージェフ首相は、「ロシア政府がアメリカの経済制裁を回避する為に、ビットコインの大量購入を計画している」という報道には触れませんでした。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

JVCEA(仮想通貨交換業協会)副会長bitFlyer代表加納裕三氏、ビットバンク代…

JVCEA(仮想通貨交換業協会)副会長bitFlyer代表加納裕三氏、ビットバンク代表廣末紀之氏が辞任

ビットグレイル、訴訟を控えることを条件に自社トークンで被害者に補償

事件当初補償をしないと発表していたビットグレイルが訴訟を控えることを条件に自社トークンで補償することがわかり…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア