Bakktが求人を募集していることが明らかになる  東京での人材も募集中!?

ニューショーク証券取引所の親会社であるICE(インターコンタル取引所)が2018年夏に立ち上げた、仮想通貨プラットフォームBakkt(バックト)が、求人を募集を行なっていると話題になっています。

近日中に予定しているビットコイン先物の開始時期については、発表がまだ行われていないが、Bakktは業務拡大を着々と行なっているようです。

Bakktは、現在以下のような人材を募集しているようです。

  • ブロックチェーン・エンジニアリングのディレクター(Director of Blockchain Engineering)
  • ブロックチェーン開発者(Blockchain Developer)
  • シニアレベルのフルスタック・エンジニア(Senior Full Stack Engineer)
  • ファイナンス・ディレクター(Director of Finance)
  • 法人向け営業(Institutional Sales )
  • ソフトウェア開発エンジニア(実験)(Software Development Engineer in Test)
  • モバイル開発者(Mobile Developer)

勤務先は、ほとんどがニューヨーク等といったアメリカの都市だが、中には東京でも募集しているそうです。

Bakktは、MicrosoftやStarbucksからもサポートも受けており、今後予定されている現物受け渡しのビットコイン先物取引は、機関投資家を市場へ呼び込む起爆剤になるとされており、仮想通貨市場関係者から非常に期待がされています。

Bakktは、現在、CFTCと交渉を行なっており、ビットコイン先物取引の開始日は、「2019年の初め頃」と表明しています。

しかし、アメリカの政府機関の一部閉鎖によって、ビットコイン先物取引開始日に遅延が出てしまうという恐れもある他、2019年1月14日に、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ (RCGの資産を一部買収したことを発表しました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

レクサス個人タクシーがBitcoin決済導入

東京で予約できるレクサス個人タクシーでBitcoin決済が導入されました。

ビットコインの入出金を停止していたZaifが、ビットコイン入出金を再開

仮想通貨取引所Zaifが、サービスを停止していたビットコインの入出金を、本日(12月17日)17時頃から再開…

アメリカのワイオミング州において、トークン化された株式を認める法案が提出される

アメリカのワイオミング州議会の議員が、トークン化された株式の発行を企業に対して認めるという法案を提出しました…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア