訪日外国人客を意識したキャッシュレス化による決済導入の試みが加速する!?

電子部品等を扱う独立系のエレクトロニクス商社である加賀電子が、ゲームセンター等に設置されている業務用ゲーム機向けのスマートフォン決済端末を国内で初めて開発しました。

国内外からの主要決済サービスに対応することが出来る他、従来ゲームをプレイする際に必要であった専用のメダル等のコインの用意や両替をする手間を省き、法定通貨支払いに不慣れでキャッシュレス決済が当たり前になっている中国や韓国等からの訪日した外国人客の取り込みを後押しすることによって、外国人の滞在時間が増えて消費量のアップも見込めるとのことです。

今回開発したスマートフォン決済端末は、スマートフォン決済ソリューションを展開するスタートアップ企業であるネットスターズや日本アミューズメント産業協会と共同開発され、2015年から加賀電子が提供する「Suica」等の日本でも既に普及している電子マネー決済システムと、ネットスターズのソリューションがコラボレーションすることによって実現しました。

この決済サービスは、中国で爆発的に普及しているキャッシュレス決済サービスである「アリペイ」や「ウィーチャットペイ」に対応しており、日本国内のキャッシュレス決済サービスにおいても、yahoo!とSoftBankの「ペイペイや、LINEの「LINEペイ」、NTTDocomoの「d払い」、楽天の「楽天ペイ」等が利用することが出来て、対応するサービスは今後拡大していく予定で、日本でもラクビーのW杯や東京オリンピックの開催に向けて、訪日外国人客を意識したキャッシュレス化による決済導入の試みが加速していくかもしれません。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

キャッシュレス化に向けて、三井住友とみずほの各フィナンシャルグループが危機感を募らせ…

三井住友フィナンシャルグループとみずほフィナンシャルグループは、「事業強化していく為にIT企業と手を組む」か…

コインチェックが金融庁から認可されたことによって、マネックスグループが大幅高

2019年1月11日、マネックスグループの子会社である仮想通貨交換業者コインチェックが、改正資金決済法に基づ…

キャッシュレス化後進国の日本におけるスマホ決済はどうなっていくのか?

日本は、世界でも有数のキャッシュレス化後進国です。 この現状を打破すべく、「楽天」や「Yahoo!」、「L…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア