「仮想通貨の自主規制機関を構築するべきだ」とアメリカ規制機関CFTCの幹部ブライアン・クインテンツ委員が提案

2019年2月12日、CFTC(アメリカ商品先物取引委員会)幹部のブライアン・クインテンツ委員が、「仮想通貨の自主規制機関を構築するべきだ」と超党派政策センターが主催したイベントで提案をしました。

クインテンツ氏は、CFTCには仮想通貨を監督する権能がないので、「仮想通貨の自主規制機関を構築すべき」と提案し、クインテンツ氏の考えではそういった自主規制機関は利益相反やインサイダー取引、カストディ、流動性等の監査を実施することになります。

クインテンツ氏は、「自主規制機関が法律によって議会で明確に認可される」必要を指摘しました。

クインテンツ氏とイベントで同席したSEC(米証券取引委員会)のヘスター・ピアース委員は、現在の仮想通貨の規制が混迷を極めていることを認めた上で、ビットコイン市場の規制の欠如がビットコインETF(上場投資信託)を承認しない理由であることを指摘しました。

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

アメリカの議会が、イラン国が発行を企画している仮想通貨に経済制裁を加える法案を提出す…

2018年12月17日、国家や金融機関としてイラン国が発行を計画している仮想通貨に対して、新たな経済制裁をか…

コインチェックNEM騒動の最中に約373億円相当の資金移動疑惑

コインチェックのNEM盗難が発覚後373億円相当のLISKの送金が明らかになりました。

韓国財務大臣キム・ドンヨン「仮想通貨市場を禁止や抑制する意図はない」と発言

中国を訪問中の韓国財務大臣キム・ドンヨンは「仮想通貨市場を禁止や抑制する意図はない」と発言しました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア