仮想通貨投資をしている皆さん、英語は分かりますか?

BTC生みの親であるサトシナカモトの論文を読んで、BTCをトレードしている人は全体の何%でしょう。

かく言う私も読んでいません。

仮想通貨、特に日本にあるホワイトリストに縛られない、そんな自由な投資をするには英語は不可欠です。

幸い翻訳アプリも多々ありますので不自由は減りましたが、テレグラムの流れを追ったり、何かあった時で先でサポートに連絡したり、英語ができるに越したことはありません。

特に日本国内は仮想通貨への規制が強いので、海外の取引所を併用する方もいれば、それが非常にハードルになっているという現状もあると思います。

だからこそのボラティリティーだったり、情報を先に掴んだ者=先行者利益があるんですが、情報の真贋を見極めるのは非常に難しい。

その中で英語がよくわからないまま、海外での取引をするのは何か起こった時に大きなリスクになります。

仮想通貨の何たるかもよくわからないまま取引している私が言うのもなんですが・・・せめて翻訳を駆使して多少免疫をつけていきましょう、仮想通貨、ブロックチェーン、ウォレット、DEX、多少の知識がつけばなお良しです。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

中央集権化から非中央集権化へ

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

「ADAとの出会い」、「噂で市場が乱高下する時代は終わった」

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「AD…

手持ち草コインについて アソビコイン その2

取引可能になるまで保留。ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコ…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア