リブラの今後

リブラに関してこんなニュースを見ました。

G7の作業部会が、リブラのような影響を与えるステーブルコインは世界の金融システムに重大なリスクをもたらし、決済分野への影響ももたらすとした最終報告書を公表した。

作業部会はステーブルコインが世界中で開始されると、既存の金融システムの脅威になると報告。その他の仮想通貨と同様に現在規制がされていないためにマネーロンダリングやテロの資金源になるとし、サイバーセキュリティや課税、プライバシーの問題があるとした。

金融システムに重大なリスクというのは、銀行に預けていたお金を一気にリブラにかえてしまうと銀行は資金不足になります。

Facebookはリブラをあくまで預かり金とするでしょうけど、リブラでの決済を握るという事は、様々な手数料から解き放たれます。

金融業界が必死に止めるのは、その手数料商売が出来なくなりますし
リブラ=Facebookが銀行の代わりになってしまうからですね。

ビットコインが銀行システムを侵食する中、リブラの位置づけと今後は、仮想通貨の未来を占うものとなるでしょう。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

ビットコインのマイニングが中国に集中している現状

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

中央集権化から非中央集権化へ

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

仮想通貨VS中国電子マネー

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア