日米の金利差からビットコインを考える

アメリカが利下げをしたことにより、株価は絶好調です。

その後の日銀の政策会合では、現状維持がなされました。

私見ですが金融政策ではなく、財政政策を行って国の借金がどうこうよりも、需要を増やさない限り企業やお金持ちが豊かになるだけです。

格差も広がり消費増税という逆進性の政策により、よりデフレになります。

という事で日本には全く期待できないのですが、アメリカ好調に釣られて日経も上がっています。

さて、ビットコインはどんな位置づけ何でしょうか?

金のような安全資産でしょうか・・さすがにそこまではいかないでしょうけど、ある一定の立ち位置を持っていますが、2017年の様に世界のお金がそこに向かうのは難しいと考えています。

トランプ大統領が来年再選されるかされないかで、かなり違った世界が広がるとは思いますが、景気が過熱すれば再度利上げとなり、ドルに世界のお金は集まります。

円はさらに深堀りの可能性(利下げ)もありますが、安全資産としては確実に優秀です。

ちなみに日本が破産するとか言っている経済学者は、ある意味新興宗教的なものだと敢えて揶揄しておきます。

ビットコインは世界がリスクオンになった時の投機的な商品・・そんな位置づけと考えています。

アメリカが追加で利下げするよりも、リセッションの可能性の方が高いと考えている筆者は、そうなった場合にビットコインからも資金がフライトするのではと、そう考えています。

世界の景気、アメリカの政策や大統領の行方、リブラの是非、あとは日本の税制ですかね。

年末にお祭りになったら個人的には非常に楽しいのですが、どちらかと言うと注視するそんな感じになると思っています。

関連事項

ビットチャンスの人気取引所ランキング

ビットチャンスのニュース記事を読んで、仮想通貨取引所に登録された方々の申込数を元に人気ランキングを作成しました。やっぱりCM効果は抜群のようですね。そんな中で老舗のビットバンクが伸ばしています。

1位:ビットバンク
取引板方式なので透明性の高いお取引が可能。スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析が魅力
ビットバンクで口座を作る
2位:GMOコイン
安心度で言えばNo1!GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。
GMOコインで口座を作る
3位:ビットポイント
上場企業運営のビットコイン取引所。購入や保管など、ここで完結!セキュリティが高いのも魅力!
ビットポイントで口座を作る
4位:DMM Bitcoin
手数料最安値水準、取引できる仮想通貨は豊富な7種類。XEMやXRPの取引するなら必須。
DMM Bitcoinで口座を作る

関連するまとめ

【PR】高レバレッジ・配当型取引所トークン、アマンプリ

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「高レ…

「仮想通貨市場の立ち位置」、「新しい決済方法」

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「仮想…

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)は、は上手く機能していくのか?

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているsatoruさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「…

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

提携メディア